セミナーフル活用術 ~セミナーで学んだことをフルに活用するには~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セミナーフル活用術
~セミナーで学んだことをフルに活用するには~

先生業や講師、お教室をしていると、
自分の足りない部分が気になって、
もっと学ばなくちゃ、もっと専門知識を足さなくちゃ、と

常に学んで足すこと力を注ぐ
ということが起こりがち。

もちろん学び続ける姿勢も必要な仕事だし、
そおそも好奇心旺盛で、フットワークが軽い人が多い
気がします。(自分もふくめて(^_^メ)

そう、学ぶことで満たされるんです。

でも時間とお金、エナルギーを使って
手に入れたその学び、活かせていますか?

せっかくてにいれた知識フル、に活かしたいですよね。
セミナー参加をきめたら、
当日までに準備することがあります。

 

■ 自分の参加の目的をはっきりさせること
1、あなたが知りたいことはなんですか
今 困っていること、課題はんんですか?
2、何を知りたくて、何を(どんな情報を)持ち帰りたいか
3、講師が言いたいこと、伝えたいことは何か?
4、講師に質問したいことは?

について参加前に考えていくこと。
そう、参加まえに”自分のなかの情報をキャッチする
アンテナをしっかりたてておく” ですね

そして、受講しながら

■セミナーに参加中にタスクをメモする
①自分がするべきこと、
②やってみようと思うことを

メモしながら聞くこと。

私は、①、②を付箋に書いておき、
終わったらすぐ、タスク管理ノートに貼ります。

そして次にタスクを見直す日に、
あわせていつやるか決めています。

しっかり ”欲しい結果” につなげてこそ
時間とエネルギー、お金、家族との時間をさいた
かいがあるもの。
参加してなんとなくやった気持ちになってしまうのは、
もったいない!

mt

メールアドレス(必須)

セミナー